v1.1
" "
国旗・国章と木 TOPに戻る

サウジアラビア王国

.
国章 1950年から現在のものが使われている。二本の交差したシミターと呼ばれる新月刀の上に椰子の木が描かれている。椰子の木はオアシス、農業、生命力、成長を表している。二本の剣は同国の前身であるヘジャス王国とネジド王国を示すが、現在では正義や信仰を表すとされる。1932.9.22日制定
国花はバラ
この国の樹木、木材、林業関係切手
ヤシの木
ヤシの木

その他

中東の国家。首都はリヤド。サウード家の国王による絶対君主制国家。面積215万km2(日本の約5.7倍)、人口2,400万人、言語はアラビア語(公用語)、英語。

..
.
39/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後