v1.1
国旗・国章と木 TOPに戻る

ナウル共和国

.
盾の左下は止まり木に留まる黒いオオグンカンドリ、右にカロフィルムの花(照葉木、テリハボクたと推測するが、それであれば学名はCalophyllum inophyllum)が描かれている。盾の周囲はセレモニーの際に酋長が身に着けるヤシのロープ、オオグンカンドリの羽毛に囲まれていて、さらに両側にサメの歯で囲まれている。国章制定日1968年1月31日。
国花調査中
この国の樹木、木材、林業関係切手
海岸のヤシノキ
クリスマス

その他

ニューギニアから東に2000kmの位置にある周囲19kmの珊瑚礁の共和国。バチカン、モナコに次いで面積が小さい、ミニ国家。面積21.1km2、人口10,131人(2006年)、首都ヤレン、言語は英語(公用語)の他、ナウル語を使用。

..
.
91/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後