v1.1
国旗・国章と木 TOPに戻る

トリニダード・トバゴ共和国

.
国章は両側、右にコクリコ、左にスカーレット・アイビスの鳥が中の盾を支えている。盾の中にはコロンブスが「新世界」への旅に使用したサンタ・マリア、ニナ、ピンタの三隻の船を表している。その上には二羽のハチドリが描かれているが、この国には16種類以上のハチドリ生息し「ハチドリの地」とも言われている。一番上に椰子の木が描かれている。下部のリボンには英語で「我々は共に願い、共に成し遂げる」と書かれている。国章制定日1962年8月6日
国花はヘリコニア
この国の樹木、木材、林業関係切手
ココナッツ
クリスマスの飾りつけ

その他

カリブ海の小アンティル諸島南部に位置するトリニダード島とトバゴ島の二島と属領からなる共和制国家。島国であり、海を隔てて北にグレナダ、北東にバルバドス、南にベネズエラが存在する。首都はポートオブスペイン。面積5,128km2(千葉県よりやや大きい)、人口130万人(2006年)、言語は英語(公用語)、ヒンズー語、フランス語、スペイン語

..
.
81/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後