v2.1
国旗・国章と木 TOPに戻る

シェラレオネ共和国

.
国章は両側にライオンが椰子の木に寄りかかり、また椰子の木その間の盾を支えている。盾に使われ ている緑、白、青の三色はシエラレオネの国旗と同じである。底部には公用語である英語で国の標語 unity、freedom、justice「統一、自由、正義」と書かれている。国章制定日21960年12月1日
国花はギネアアブラヤシ
この国の樹木、木材、林業関係切手

学名:切手 Adansonia digitata
英名: Baobab
和名: バオバブ
1987.9.15
切手

切手には学名 Gossydium arboreumとなっているが、あやまりで、 Ceiba pentandraと思われる。 シエラレオでは Cotton treeと呼ばれる代表的な木 1987.9.15 
その他西アフリカの西部、大西洋岸に位置する共和制国家。北にギニア、南東にリベリアと国境を接し、南西は大西洋に面する。首都はフリータウン。 奴隷制から解放された黒人達の移住地として1808年にイギリスの植民地となり、1961年に独立した。約10年近く続いた内戦により、世界で最も平均寿命が短い国のひとつとなっている。面積 71,740km2、人口約600万人(2008年)、言語は英語(公用語)、メンデ語、テムネ語他
..
59/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後