.
" "
国旗・国章と木 TOPに戻る

ギリシャ共和国

.
国章は二本の勝利を表す月桂樹の枝に囲まれた青い盾があり、中に白い十字が描かれている。この紋章は軍隊などの帽子、制服のボタンなどに利用されている。この青や白の十字架は19世紀オスマン帝国からの独立戦争時から使用されている。1975年6月6日 国章制定日。
国花はアカンサス
この国の樹木、木材、林業関係切手
オリープオイルとオリーブの年

学名:Abies cephalonica  

英文Greek Fir  

和名:ギリシャモミ 

その他

ヨーロッパ、バルカン半島最南端部にある共和制国家。半島に加えエーゲ海を中心に3,000もの島々によって構成されている。東はトルコ、西には海を挟んでイタリア、北はアルバニア、マケドニア共和国、ブルガリアなどと国境を接している。首都はアテネ。 ギリシャは地中海文明のルーツの一つであり、複数の文明の接点に位置する国としてヨーロッパ、アフリカ、アジアの歴史に大きな影響を与える。面積13万km2(日本の約3分の1)、人口約1,113万人(2007年)、言語は現代ギリシャ語。

..
.
46/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後