.
" "
国旗・国章と木 TOPに戻る

ケニア共和国

.
黒は国民、赤は独立闘争で流された血、緑は豊かな森林白は統一と平和を表し、中央には自由を守るシンボルとしてマサイ族の盾と槍が描かれている。独立戦争の際に、イギリス軍は銃を使ったが、ケニア軍は銃を使わずに“槍”と“盾”で独立を勝ち取り、その誇りを込めている。国章は中央に盾、背後に二本の赤い槍、そして盾と槍を持ったライオンが左右に描かれている。盾と槍は団結と自由の防衛を象徴している。台座にはコーヒーや茶の木が描かれている。
国花調査中
この国の樹木、木材、林業関係切手
学名:Spathodea nilotica
英名:Nandi flame
和名:カエンボク
学名:Cupressus torulosa
英名:Bhutan cypress
和名:オオイトスギ

その他

東アフリカにある共和制国家。東アフリカに位置する共和制国家。東にソマリア、西にウガンダ、北にスーダン、南にタンザニア、北にエチオピアと国境を接する。南東はインド洋に面する。首都はナイロビ。面積58.3万km2(日本の約1.5倍)、人口3,750万人(2007年)、言語はスワヒリ語、英語

..
.
30/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後