.
" "
国旗・国章と木 TOPに戻る

バヌアツ共和国

.
太平洋南西部にある島国。国旗の左側には国民を表す黒地の中央に富みを表すブタのきばが黄色で描かれ、その中に団結を表すシダの葉2枚が描かれている。また、上の赤地は、太陽、下の緑地は森林を表す。1980に独立した際に国旗が定められた。
国花調査中
この国の樹木、木材、林業関係切手
カウリの木、New Hebrides Condominium  イギリスとフランスの共同統治領時代 (ニューヘブリデス諸島)のもの。

ヨーロッパの探検家とその船とやしの木

その他

南太平洋上に浮かぶ島国。東にフィジー、西にオーストラリア、南にニューカレドニア、北にソロモン諸島にそれぞれ面している。 英国連邦加盟国。首都ポートビラここの成人の儀式がバンジージャンプの起源となった。 面積1万2,190km2(新潟県とほぼ同じ大きさ)、人口22万人(2006年)、言語はビシュラマ語(ピジン英語)、英語、仏語(いずれも公用語)。

..
.
24/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後