v1.1
国旗・国章と木 TOPに戻る

コンゴ共和国

.
革命を表す赤地に、工場で働く人を表すハンマー、農民を表すくわ、社会主義国との連帯を表す星が描かれ、緑のシェロの葉に囲まれている。1960年にフランスから独立し共和国となり、1970年に社会主義であるコンゴ人民共和国が誕生した国章は両側に象を配置し中の盾を支えている。 盾は緑の帯を中央に持つ黄色の地の上にライオンが立っている。盾の上には密林をデザイン化した王冠が描かれている。 国章制定日1963年8月12日国章復活日1991年6月10日
国花調査中
この国の樹木、木材、林業関係切手
木材産業  土場での玉切
ジャイアントバオバブ

その他

中部アフリカに位置する共和制国家。東にコンゴ民主共和国、西にガボン、、南にアンゴラ北にカメルーンと国境を接している。首都はブラザヴィル。面積34.2万km2(日本の約0.9倍)、人口約377万人(2007年)、言語フランス語(公用語)、リンガラ語、キトゥバ語

..
.
16/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後