v2.1
国旗・国章と木 TOPに戻る

赤道ギニア共和国

.
アフリカ大陸にあるオムニとギニア湾にある5つの島国から成る国。国旗は上から農業の緑、平和の白、独立の赤そして旗ざお側には、大西洋を表す青い三角形が描かれている。また旗の中央には、「神の木」とされるパンヤの木が描かれている国章は国旗の中の盾とまったく同じデザインで中央にパンヤの木が描かれている。盾の下のリボンには、スペイン語で国の標語である「UNIDAD, PAZ, JUSTICIA(統一、平和、正義)」と記されている。
国花はパンヤ(の木)
この国の樹木、木材、林業関係切手

学名:Alstonia congensis

英文Alstonia

和名:アルストニア

学名:Cassia occidentalis

英文 Kinkeliba

その他

北にカメルーン、南と東にガボンに隣接する。首都マラボは ビオコ島にある。大陸部分を領有していて、首都が島にある国は珍しい。.面積 28,057km2(北海道の約3分の1)、人口51万人(2007年)、言語はスペイン語(公用語)、仏語(第2公用語)、ファン語、ブベ語。国章にも樹木が描かれている。

..
.
10/94
1ページ目 前ページ 次ページ 最後